脊椎疾患について|春日市惣利の整形外科 - さいた整形外科クリニック

  • 〒816-0813 
    福岡県春日市惣利1丁目29
  • 092-558-7755
MENU

脊椎疾患について

Spinal

脊椎疾患

脊椎疾患とは

脊椎疾患とは

脊椎とは、頭蓋骨の真下(頚椎)から尾骨(びこつ)に至るまでのいわゆる“背骨”の部分です。

脊椎(背骨)は、30以上の椎骨が連結し、頸椎・胸椎・腰椎・仙椎・尾椎で構成されており、脊椎(背骨)には、上半身を支えて動かす、また脊髄の大事な神経を保護するといった、非常に重要な役割を担っています。

この背骨の病気(疾患)にも様々な種類がありますが、皆さまが耳にする代表例として、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症といったものがあります。症状としては、痺れや麻痺など身体の随所に症状が現れ、日常生活にも支障をきたす場合もあります。

放置せずに、軽い症状でもお気軽にご相談ください。

治療について

治療について

当院では、交通事故や外傷による頸椎捻挫(むち打ち)から、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、腰椎分離症など、首から腰、上肢、下肢の痛みやしびれ、麻痺を伴う脊椎脊髄に関する様々な疾患に対して、専門的な診断と患者さまおひとりお一人に合った治療を行います。

脊椎疾患では、慢性的な疼痛に何年も悩まされている患者さまも多く、治療が長期に及ぶ場合もあります。

脊椎疾患に対する治療方法として、物理療法、理学療法、薬物療法、装具療法、再生医療などがあります。症状や検査結果を元に患者さまと話をしながら、患者さまおひとりお一人に合った治療法を提案いたします。

また、手術が必要な場合、提携する医療機関と連携して治療を進めていきます。

手術について

手術について

当院の院長は、これまで九州大学整形外科の関連病院において、整形外科全般にわたって研鑽を積み、多くの患者さまの治療に携わり、また様々な整形外科疾患に対する手術も数多く行なって参りました。その中で「脊椎脊髄外科指導医」「脊椎脊髄外科専門医」の資格も取得しております。

今までの豊富な経験を存分に活かして、手術が必要な患者さまには、提携する医療機関と連携し、直接執刀も行なって参ります。